<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< パワークラスター 2ストオイルについて | main | 2014年 SSキラーズ開幕戦にメガリで参戦してみた >>

モトチャンプ杯第二戦 SP50参戦 inサーキット秋ヶ瀬

 どうも、やまねです。


初夏の季節となってまいりました。ラジエターにヒートブロックが入る季節、いかがお過ごしでしょうか。

さて、先日モトチャンプ杯第二戦に参戦してきました。SP50-expクラスです。
桶川旧コースで39秒台に入り、レコードまであと1秒という所まできて、そろそろエキパ陣と絡めるのではないかと淡い期待を持っての参戦です。

練習走行ではマシンと身体の確認を兼ねて走行。31秒7アベレージの走行でした。まあまあな感じ。前日練習からの調子を引き続いていることを確認して一安心。

予選では4番手を引いて一列目からのスタート
相変わらずくじ運だけはいいね、と。。。と思いきやフロントアップしてスタート失敗。
8番手まで落ちたのかな?でも抜かれるだろうと想定していた人は全部前にいったので、第二集団を追いかける展開で自分のペースで走行となりました。

第二集団がガチ撃ちあいをやっていたので何とか付いていく流れに。でもタイムはやっぱり自己ベスト付近の31.5秒・・・うううむ。

撃ちあいの中で竹内選手が落ちてきたのでキッチリいただきました。初のエキパ食いでしたね。持ちタイムは向こうの方があるのですが、秋ヶ瀬はやっぱり展開ですか。ストレートがこっちの方が伸びて分があったので1コーナー突っ込みでインに居さしてもらい、あとは泥仕合。最後は最終で差されたけどコーナリングスピード優先の捲くりで何とか撃ち返して7位で予選終了となりました。

で7位で決勝スタートとなりました。

決勝の動画はこちら。ま、後ろにいたので動画では脇役にもなりません。リザルトを賑わすためのその他大勢の一人です。
http://youtu.be/ReJKxrW7ugM


後ろの撃ちあいはこっちのとも選手の動画の方がいいかもしれません。(スタート右前13番の白い感じのマシン、黒ツナギが私です。)
http://youtu.be/c6ZFxWjdXZ8


こうしてみると一周目はいい所に付けていたような気がするのですが、前の集団に付いていけず、ズルっと差が開いて二周目にプロ選手に打ち込まれてピヨる。そこからペースを持ち直すまでが大変でした。
一応、決勝で久々のベスト更新で31秒4(手元では31秒3まで)で追いかけたのですが、竹内選手ととも選手には追いつけず、、、で決勝は終わりました。

反省としてはマシンと身体を一体で曲がる感じが出来なくなってしまった事。特に1ヘアがダメすぎましたねぇ。。。身体とマシンがバラバラ。
縁石にもよれてないですし。はい。そこでコンマ1ぐらいは違うかも知れません。あとは2へアと最終ですか。

・・・ようするにほぼ全部って事ですかwww 修正する場所があるって良い事ですよ。まだタイムは上がります。

全国までしっかり修正かけて30秒台に入れたいと思います。そこが私の目標です。

ではまた ノシ


サスセットめも
フロント:15番140mm油面、伸び1mm穴
リア:ハイパコ500ポンド バルブ側紫〜紫の間で36mm、14戻し(桶川より2戻した。その方が秋ヶ瀬は曲がりやすかった)
【PR】高断熱ブラインドシェード
ファインビークルの中の人 * NS50R/NSR50 * 11:04 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ