<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2014年 SSキラーズ開幕戦にメガリで参戦してみた | main | 関東ロードミニ選手権第三戦 SP17に参戦してみた >>

GPSロガーによる比較 〜桶川ミドルコース〜 ver.2014年5月

 どうも、やまねです。

初夏初夏って言ってたら真夏になりましたね。JKがいきなり熟女になったような気候です。

さて、先に注意喚起です。JUGEMのサイト自体にプログラム改ざんがあったようで、ある期間にサイトを見るだけでウィルス感染する可能性があったようです。詳細は以下。
http://info.jugem.jp/?eid=17191

先週の5月27日にブログをアップしておりますので、ご覧になられた方は一度自分のPCを確認頂ければと思います。実際に私のPCも怪しい動きをしました。セキュリティソフトが自動検知をしてくれていたので問題はなかったですが。。。銀行のIDとPASSが引っこ抜かれたらシャレになりません。

一応、念をおしておきますが、JUGEMのサイトが改ざんの被害があったわけで、私がウイルスをばら撒いた等、何かをしたという訳ではありません。あしからず。




今週は久々にGPSロガーをネタにしてみようかな、と思います。最近、ウチのブログへのアクセスで多いのが以下のものだったのです。

GPSロガーによる比較 〜桶川ミドルコース〜
http://fv-r.jugem.jp/?eid=73

記事自体が2013年1月なので12年後半の頃のデータです。いろいろと変化してきたので良いタイミングでもあります。見直してみましょう。桶川も今ちょうどミドルコースですし。


赤のラインがエキパM澤選手。43秒1
緑のラインが私のベストタイム 44秒1
青のラインがその翌週走行したタイム 44秒3
薄いピンクっぽいのが昔の私 45秒4?



前半戦について





まず、基本的な考え方として、速い人は直線の最後で到達するスピードが高いです。直線でどこまで速度を乗せられるか、という考え方を私はしています。
速度の上がり方が \_/ という上がり方より、最低速度が多少低くても \/ という速度の上がり方をした方が速度がのります。

その良い例として1,2コーナーです。
3コーナーに突入する前まで速度が乗っているのは赤のラインより私の緑や青の方が速度のっています。画像の中で黒く囲った1の部分ですね。赤のラインはインに早くついてしまい、何も出来ない時間があるのです。その一方で私の青や緑のラインの方がしっかり曲げてから加速します。レースでしたら恐らく3コーナーで私がインを刺せた可能性がありますし、赤の方は逆にここだけでコンマ1は損しているはずです。

3コーナーではしっかり減速して曲げられるようになってきました。黒く囲った2の部分です。薄いピンクの方が縦Gが弱いです。止め切れていないのでしょう。ピンクの最低速度はその分、速いですが、加速できていません。緑は逆にしっかり加速していきます。ここが2012年ごろの私と変わった所です。ここまでは私の緑と赤とはあまり変わりはありません。

問題は右の4コーナーなのです。黒く囲った3を見てみると、赤の縦Gがしっかり減速して急激に縦Gが加速に変わって行きます。一方で私は弱い縦Gがダラダラ続き、加速していきません。ここを赤のラインのようにブレーキをもっとしっかり掛けて加速体制を整えてあげればだいぶ変わりますね。
ピンクのラインより加速するようになりましたが、まだまだです。要はもっとブレーキ掛けてやればどうにかなるはずです。ここで車体一つ近い差が生まれます。恐らくコンマ2ぐらい遅れます。



後半戦について






わかりやすいように5コーナーからスタートしたように設定しています。

まず黒く囲った4の部分。やっぱりM字は解決の糸口が掴めていない状況です。赤ラインが右に切り返したあとがやたらめったら速いのです。きっちり /\/ と加減速を繰り返して速度をのせていっています。
唯一言えるのはバンクが一度決まったらあまり動いていない所でしょうかね。。。私は右に切り返した後、上下しています。これが次への加速できていない原因かもしれません。あと、何で私はM字入り口の速度より中の右の速度の方が遅いんでしょう??普通はだんだん速くなっていくはずなんですが。

ただ、9コーナー手前までの最終的な到達速度は赤ラインとあまり変わりません。という事はラインだけの問題なのかもしれません。M字をもっと最短ルートで走れ、と。でも走れないから苦労しているんですけどね。


最後の問題点。黒く囲った5の部分です。いわゆる9コーナーです。明らかに最低速度が遅すぎます。3km/hほど差があるのです。青及び緑は止めすぎちゃってますね。縦Gを見る限り、良いレベルで車体を止めています。そのあとの速度の乗り方はしっかりしているので、練習で多少オーバースピードかな?で飛び込んでみた方がいいのかもしれません。眼を慣らさないといけないレベルです。フロントブレーキを使わずに飛び込んでみるとかですかね。意外といけるかもしれませんwww


まとめ

このGPSロガーのデータから分析する限り、右の4コーナーでもっと大外から入って短いブレーキだけで頑張る、最終手前の9コーナーでもっと飛び込んでみる、この二つだけでコンマ3ぐらいはまだまだ縮まりそうです。まずは43秒台入れたい所です。トップグループのNS勢に付いていくにはこれが最低条件です。

ではまた ノシ
【PR】高断熱ブラインドシェード
ファインビークルの中の人 * サーキット走行日記 * 14:13 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ