<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 関東ロードミニ選手権第三戦 SP17に参戦してみた | main | サーキット秋ヶ瀬モトチャンプ杯 第三戦 SP50に参戦してみた >>

サーキット秋ヶ瀬 レース一週間前練習のまとめ

 どうも、やまねです。

台風8号が凄いです。沖縄の写真を見たらハイエースがズレていました。。。軽は吹っ飛んでました。
やばいです。車も避難させておかないとシャレにならなさそうです。

さて、先週日曜日にレース一週間前という事もあって練習に行ってきました。そのまとめです。

まず試してみたのは15-44の半丁ショートで6速仕様。WJのトルク型チャンバーだったら意外と速いのでは?と考え試してみる。
5速で1,2コーナー、1ヘアで2速落として3速で曲がる。4速入れて、2ヘアで3速、最終まで5速から一つ落としの4速で回る。で、ホームストレートで6速。

・・・結果、意味なかったですwww

まず、最終が全く合わなくなりました。4速で曲がるにはロング過ぎです。で、ホームストレートで6速は入るには入りますが、良い所が来る前に1コーナーでした。唯一、1ヘアの立ちだけがよかったぐらいですか。

やっぱり歴代のエキパの方々が試した結果の14-41、5速仕様が正しいようです。
14-42で6速やったら今度は1ヘア、2ヘアが全く合わないでしょうwww
山口辰也選手が当時6速仕様で走っていたって噂を聞いたんだけど、ファイナルどうなってたんでしょうかね・・・


14-41に戻して次に試したのがファンネル。RH松島の高速タイプとチャウチャウファンネル。基本はチャウですが、RH松島を試していなかったので、ちょいと試してみました。

結果、2コーナーの高回転域でのアクセルの付きが悪いですね。チャウよりトルクに優れるのでコーナー立ちはいいのかも知れませんが、余りタイムには繋がらず、2コーナー立ちあがりの高回転域でのアクセルレスポンスの悪さが目立ちました。結果、チャウにやっぱり戻しました。


次に試したのがリアのみダンロップ。TT900チューブをチューブレス仕様です。空気圧を冷間1.3でやや高めに設定。Y澤選手のお古を頂きました。ありがとうございますm(_)m
うーん?BSと変わらない? 1コーナー、2コーナーあたりを駆け抜けるのはこっちの方が転がっている?か。BS新品のような絶対的なグリップは無い感じですが、使い込んでもグリップ感は変わらないし、真夏のクソ暑い路面で利用するにはトータルではこっちの方が速いのかも、です。

ふむ。どうしよう。


タイム的にはベスト更新。31秒2






Y澤選手にともちゃんと一緒に引っ張られてのタイムでした。ありがとうございます。
単独で出したわけではありませんが、この時期のベスト更新は嬉しいです。気候が落ち着けばまだまだ先が見えるわけですから。
今回の練習はY澤様さまでございました。本当にありがとうございます。


レースに向けて乗り方のメモもツラツラと書いておきます。

1、2コーナー、ノーブレーキでつっこんでリアブレーキで速度調整、左ヒザはゼブラの中まで。
向きが変わったら半クラ全開。

1ヘア、直線でフルブレーキ、ちょい回頭させてインのゼブラをフロントでちょっと踏む感じでブレーキリリース、フロントがクリップに付いたら全開動作へ。気持ち少し早いぐらいでOK。駆動が伝わる頃にはリアがクリップにいる。

2ヘア、後ろに乗ること。シートカウルの後ろ部分に腰をしっかり付ける。フロントブレーキは一瞬、リアもさっさとリリース。身体ごと一気にクリップへ。

最終コーナー、転がすように曲がる。円を心がける。奥で止めて曲げようとかはしなくてOK。結局、自分は転がした方がタイムが出る。曲げ始める箇所に顔を向けながら、横目でクリップを見ること。


各コーナー、身体は常に伏せながら身体ごと曲げていく事を忘れないようにする。


とこんな所でしょうか。


以下、サスセットメモ

フロント:ヤマハ15番、140mm油面、1mm穴。(桶川と共通です)
リア:ハイパコ500ポンド バルブ側紫〜紫の間で36mm、14戻し
桶川に比べてリアの減衰を抜きました。2ヘアでどうもトラクションが掛からないので、こっちに振ってみました。走行感では良好なのでこの方向でいいのかな、と。リアで曲がるようにと。最終なんか特に。秋ヶ瀬の1次旋回は気合で何とかなるか・・・


キャブメモ
MJ108、SJ40 ニードルJ65C2段目
MJ107をそろそろ試したいなぁ・・・


こんな所です。来週日曜日、秋ヶ瀬モトチャンプ杯レースがんばりまっす。よろしくお願いいたします。

ではまた ノシ
【PR】高断熱ブラインドシェード
ファインビークルの中の人 * NS50R/NSR50 * 20:01 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ