<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< トミンAコース走行をGPSロガーで比較してみた | main | スーパーカブ110でSUGO6時間耐久レースを走ってみた >>

関東ロードミニ選手権 第四戦SP17に参戦してみた

 どうも、やまねです。

秋風の心地よい今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
残暑が少しありますが、いよいよもって夏が終わった感じです。

さて、今回は少し時間が経ってしまいましたが、8月17日に桶川スポーツランドで行なわれた関東ロードミニ選手権の話をしようと思います。
いつもはkoyamakikakuさんが動画をアップしてくれているのですが、今回は無かったですね。。。
自分で撮れよ、という話なんですが基本一人で参戦しているのでなかなか難しいんですよね。


第四戦は全国前の前哨戦ということもあり、プロ選手やターザン選手が参戦してきました。
クラシマン選手や大谷選手が参戦見送りという事もあり、成立が危ぶまれましたが、結果6台で成立。

よかったよかった。


時間も経っているのでリザルトから
http://www.mylaps.com/en/classification/3223842


6台中6位という結果です。ドベです。はい(´∩`。)

前日にとうとう46秒7というベストを叩き出して、46秒5あたりのレースだったら展開次第ではもしや?と思ったのですが、残念でした。

2周目に恐らくアパチャイ選手が46秒2を出して、ターザン選手、ユウ選手を引っ張った展開だったと思うのですが、そこに付いて行く事が出来ませんでした。2周目、3周目で47秒フラット付近しか出なかったので、ズルっと差が開き、スリップが使えなくなってジ・エンドです。単独では私の実力では差は詰められません。

2周目、3周目付近でベストを出せるレース展開力があればもうちょっとリザルトも代わっていたかも知れません。
また、「もし」と言えるならば、スタート直後2位近くまでは上がったのですが、2コーナーのシフトダウンでミスをしてしまい、最後尾まで落ちたのも原因です。ここでせめて3位の位置までねじ込めればまた違った展開も期待できました。

結果は残念ですが、今回のレースで決勝エンジンの仕上がりが良好な事が確認できました。モロにタイムに出ましたね。
かなり芯の出たクランクだったので、回転の立ち上がり方がものすごく軽いのです。コレは秋ヶ瀬では武器です。

秋ヶ瀬全国まであと少し。がんばりましょう。
あ、カブでSUGO参戦記は次書きますね。今週中にアップしたいなぁ

ではまた ノシ

JUGEMテーマ:ロードレース(オートバイ)


追記
サスセットメモ

フロント:カヤバ15番140mm油面、1mm伸び穴
リア:ハイパコ500ポンド バルブ側紫〜紫の間で36mm、8戻し

サスの感じは良好。ガンガン曲がっていける。リアの9戻しや10戻しだとややフロントとのバランス悪く、M字の切り替えし時にアウトに膨らみがちだった。8戻しで綺麗にイン付きしやすくなった。気温32度ぐらい
【PR】高断熱ブラインドシェード
ファインビークルの中の人 * NS50R/NSR50 * 10:31 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ