<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< スーパーカブ110でSUGO6時間耐久レースを走ってみた | main | 新潟ミニに参戦してみた 〜inスポーツランド長岡〜 >>

3歩進んで3歩下がる 〜モトチャンプ杯全国大会SP50参戦してみた〜

 どうもやまねです。

台風凄いですね。今日は午前は自宅で事務作業しながら午後出勤です。自営業の良い所の一つですね。
とはいえ発送作業があるので何が何でも午後には行かないといけません。台風がこようが雪が降ろうが・・・自営業のキツイ所です。

さて、今回は9月13日、14日にサーキット秋ヶ瀬で行なわれた全国大会の総括をしておこうと思います。
もっとリアルタイムで書けよ、と思うのですがいろいろと考えさせられていたので時間を置いてみました。ただの言い訳とも言えますがwww

時間が経っているのでまず順位から
10位/18台中

という結果です。タイムは31秒5がベストで6付近アベレージで回っていました。

youtubeには5150mossarirさんがアップしておりました。ありがとうございます。といっても私はほとんど写っていませんがwww

http://youtu.be/UAQrc4VlIjo



レースの流れは下位グループで大谷選手の真後ろに付きながら安全に周回を重ねて、大谷選手がミスした所で前に出てそのままフィニッシュという流れです。接触転倒が多く荒れたレースだったのである意味この流れは正しかったのかも知れません。ゴリゴリに仕掛ける訳でもなく、無理に前に行くわけでもなく。。。

目標として掲げていた30秒台、上位グループに食い込むという目標は達成できませんでした。
残念です。

理由は恐らく天候が練習日とは違い、晴れてかなり気温が上がったのでサスセットを変えていかないといけなかった所を変えずにいってしまった所だと思います。言葉にしてしまえば何てことないんですが、昨日までやってきてタイムも出ているセットを当日に変えるというのは結構度胸がいります。が、それが出来なかったのが悔やまれます。

サスセットメモ
F:ヤマハ12.5 1mm穴 140mm
R:ハイパコ500ポンド バルブ側紫〜紫の間で36mm、13戻し

恐らくヤマハ15番にする必要があったのだと思います。とにかく曲がらなかった・・・最終のフロントの戻りが早いせいかと・・・推測。

エンジンは速かったと思うんだけど、周りも速かったし同土俵レベルでしすかね。。。あとは走らせ方かな。最終がもっと曲がればコーナリングスピード稼げたからもうちょっとトップスピード上がるハズ。
キャブセット
MJ108、SJ40、ニードルJ65C2段目


毎週サーキット+αで4ヶ月ほどやってきた結果は全国week水曜日に31秒1のベストを出してその後落ちていく一方でした。そして決勝当日は去年のタイムまで戻りましたとさ。

3歩進んで3歩さがった全国でした。ちゃんちゃん。


スペシャルサンクス(順不同、敬称略)

パワークラスター
B-zone
K3レーシング
DETOレーシング
レーシングマックス府中店
ウィンドジャマーズファクトリー
R☆H☆P
桶川SP17、秋ヶ瀬SP50のみなさま







いろいろ余裕がなく、ご迷惑や不義理をしてしまった事も多々あったかと思いますが、この場を借りてお詫び申し上げます。そして今後ともお付き合いのほど、何卒よろしくお願いいたします。

一ヶ月ほどバイクはお休みしますが、10月19日の新潟ミニあたりで復活します。
それではまた ノシ
【PR】高断熱ブラインドシェード
ファインビークルの中の人 * NS50R/NSR50 * 09:51 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ