<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2015関東ロードミニ第3戦に参戦してみた。 | main | 榛名スポーツランドに行ってみた 〜レン耐に参戦〜 >>

2015モトチャンプ杯第4戦 SP50クラスに参戦してみた

 どうも、やまねです。

とうとう梅雨明けですね。暑いですねぇ・・・梅雨末期も暑いんですが、その蒸し暑さに日差しが加わった感じです。

その梅雨末期に開催されたサーキット秋ヶ瀬でのモトチャンプ杯に参戦してきましたので、その時のメモ。

天候は・・・曇り時々晴れ、30度オーバーの暑い戦いでした。35度を超えるようなヤバさは無かったのですが、結構キツイです。熱中症対策が不可欠です。
今年は電池式の送風機買いました。コレを抱きかかえてモバイル冷却。ツナギの中に入れてウロチョロ。意外とイケます。桶川でも使います。


さて、前日の練習走行では31.5しかタイムが出なかったのです。まあ練習エンジンと1年前の新品タイヤを練習用に下ろしてみたんで、そのせいもあるんですが、少し焦ります。
とある方に後ろについてもらう機会がたまたまあったので、感想を聞きます。

「止めてるけど立ち上がってないよ、止めた後、ダラダラ行く感じ。」

ふうむ。。。止めて曲げて開ける、が変わらず出来ないみたいです。練習が足りてないです。
やっぱり最低速度を上げて転がし優先で突っこんでみます。走り方を少々変えます。

で、決勝エンジンに積み替え。シリンダとピストンの計測して合ったヤツを選んでみたら、速いですwww いつぞやの強烈な速さが戻ってきた感じです。

こんな感じでコンマ5縮んでくれ、という状況でした。


〜決勝当日〜

公式練習。ここでは転がし優先の走り方の確認をメインでやりました。特に最終コーナーでチェックです。あまりブレーキを掛けずさっさとインに寄り、わずかにバンクが付いている所で一気に曲げて、アクセルも開ける。イメージは桶川新コース9コーナーのイメージ。

まとまった所で31.3。 前日のタイムをあっさりクリア。まずはOK。でも1ヘアが変わらず上手くいかない。どうしたもんですかねぇ。。。



予選






秋ヶ瀬の予選はくじ引きグリッドでレース形式。引きが変わらず強い。前回の2戦同様、ポールポジション獲得wwww 二回連続ってwww
スタートは無難にまとめ、最終コーナーで谷澤選手に打ち込まれ、そこからは必死に追いすがる感じでした。徐々に離されましたが、結果、予選2位。







手元だと念願の30秒台入ったんだけど、公式ではまだ31秒台でした。残念。




決勝

2番手からスタート。今度はプロ選手、アパチャイ選手が間違いなく後ろからきます。谷澤選手は1周目、2周目で離しにかかるでしょう。自分はどうしましょう。やすやす抜かれたくはないのですが、、、さて。以下動画です。





結果から言うと1周目がダメでしたwww 1ヘアで離され、最終で打ち込まれ、テンポに乗りきれず。。。でした。なんとか4位で踏み止まって初入賞はしましたが、一発目の1ヘアが上手く乗り切れなかったです。残念。まだまだ練習が足りません。頑張ります。













マシン操作のキモは、目を瞑りながらストップウォッチで10秒を間違いなく刻める、と同じだと自分では思っています。何が合っても同じ動作が出来る事が重要だと思っています。だからこそ練習が必要だし、それが出来てこそのマシンセッティングだと思います。

で、秋ヶ瀬だとそれがまだまだ出来ないのです。それがタイムのブレや乗り方のブレに繋がっていますね。



次は桶川・・・の前にSUGOか・・・例のアレです。一緒される方はよろしくお願い致します。今年もコーナリングマシンで頑張ります。直線はパイロンなので気をつけてください。スミマセンスミマセン。


ではまた ノシ


サスセットメモ
フロント:ヤマハ15番 135mm油面 1mm穴 突き出し7.4mm
リア:ハイパコ500、紫〜紫38mm、12戻し
うーん?フロントはもうちょいやりようがあったかもです。突き出し減らすのを試してみたかったような??でもそうすると1,2コーナーのアドバンテージが無いような?谷澤選手の後ろに付いた時は1,2コーナーは勝負出来ても、1ヘアが酷い。2ヘアもまだまだ。最終は悪くない。
【PR】高断熱ブラインドシェード
ファインビークルの中の人 * NS50R/NSR50 * 11:03 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ