<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 関東ロードミニ選手権第三戦 | main | HCC11 空の彼方へ NSR250RK走行記 その2 >>

HCC11 空の彼方へ NSR250RK走行記 その1

 どうも、やまねです。

いやあ秋ヶ瀬全国はアツかったですねぇ!!!

え?いや今回はその事はブログには書きません。
全国を諦めた理由のひとつに8月31日に自分の思い入れのある草レース、HCCがエビス東コースで開催されるので、それに参戦していたのです。

今年で11回目、途中いろいろあって参戦できなかったのですが、一回目にも参戦しているのは少ないんじゃないでしょうか。

・・・サーキット走るようになって11年目ですか。。。(遠い目)若いって良かったなぁ。。。


さて、感傷にふけるのは置いときまして、昨年の課題が今年はどうだったのかと。

変更点

フロントタイヤ 120→110へ
結果:良いですねぇ・・・切り替えしが軽くなりました。S字のアクセルオフ時間が少なくなりましたね。
あともう少し軽いと良いのですが、これ以上はサスセットになりますかね。

スプロケ 14-40 → 14-42
結果:良いですねぇ・・・6速入る事が確認できました。これで去年は間違いなく2速〜5速仕様で走ってましたな。で、今年のシフトタイミングが以下





ペース上げていけばこのファイナルでも良さそうなんだけど、現状ではもう一丁リアスプロケをショートに振ってもよさげ。14-43。これでホームストレートが綺麗に6速吹けきると思う。

あとやる事はリアサスの全長上げかイニシャル掛けか。さて、これは実走で詰めないと。。。むむ。
フロントの浮き具合から考えるとイニシャル掛ける方向?

で、ベストタイムは1分8秒9でした。去年から約1秒縮みました。パチパチパチパチ。
サスセットとスピードに目が慣れてればやっぱり7秒台までは入るかなぁ。来年の目標がこれっすね。中排気量での唯一のスーパーポール出場だね。

あ、ちなみに今年のキャブセット
MJ:フロント172、リア170
SJ:38
JN:J2Gの三段目

天候晴れ。湿度60%ぐらい???で、濃かったわ。コレ。去年の方が正しかった。
走らないレベルじゃないけど、全体的に少し重い。もっとパリッとして欲しかった。っていうか時間ないし、データも無いし、当日だけじゃ詰め切れん。これも来年に持ち越しだな。


レース内容は次にします。これが予選までのお話。予選のリザルトはこちら

ではまた ノシ



【PR】高断熱ブラインドシェード
ファインビークルの中の人 * 90年式 NSR250RK * 19:39 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ